トップページ | 食の重要性 »

自分で癒そう心と体

体をつくるのは食物ですが、病気の原因の60%は心因性によるも

だそうですから、心の働きは心身に大きな影響を与えています。

この心の働きに気づかれ探求され、解脱を得られたのが、仏陀

ゴータマいわゆるお釈迦様なのです。病気をお医者様だけにお任せ

するのではなく、自分が主体となって病気と取り組むことで、病気が

発するサインに気づくことができますよ。

|

トップページ | 食の重要性 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トップページ | 食の重要性 »